システムトレードソフトの登録から使い方までを解説します。

株システムトレードソフト比較NET > フリーで使える代表ソフト > Protra(プログラミングトレード)

フリーで使える代表ソフト

Protra(プログラミングトレード)

サービス内容

Protra(プログラミングトレード)

活用するユーザーを第一に考えた「Protra(プログラミングトレード)」。トレーディングシステムを構築する簡易プログラミングシステム搭載済み。テクニカル分析を駆使し、システマチックなトレード環境を無料で提供してくれます。

>>公式サイトはこちらです

商品情報

  • 日本の株式市場を対象とするシステムトレードソフト
  • 様々なチャートの描写やトレーディングシステム開発が可能
  • 有志によって支えられ続けるフリーソフトウェア

価格・特徴

Protra(プログラミングトレード)
初期費用 最低月額料金 種類 評価
¥0 ¥0 ストラテジー開発 ★★☆☆☆
Protra(プログラミングトレード)は完全無料のオープンソフトウェア。Protra言語でトレーディングシステムの売買ルールを記述できます。

機能リスト一覧

試用期間 売買ルール作成 バックテスト 株価チャート
スクリーニング 売買サイン 自動売買機能 投資戦略記述言語
×

>>公式サイトはこちらです

Protra(プログラミングトレード)の課題点・デメリット

  • プログラミングの専用知識が無いと使うのは難しい
  • 公式サイトに情報が少なく独学で学んでいくのも少し大変
  • 使う人を選ぶ中級者〜上級者向けのオープンソースタイプのシステムトレードソフト

Protra(プログラミングトレード)の信頼性

サービス名 Protra(プログラミングトレード)
商号 オープンソースソフトウェア
所在地 -
設立 -
資本金 -

株ソフトまにあのユーザーレビュー

Protra(プログラミングトレード)は日本の株式市場におけるユーザー独自のトレーディングシステムを構築するためのフリーソフトウェアです。

トレーディングシステムとは「明確に定義された売買ルール」のことを表します。公式サイトは販売色を感じさせない簡易的なつくりですが、現在まで有志によって支えられ提供され続けています。

チャートを描くプログラムを独自の言語で記述できるなどトレーディングシステムの簡単な成績の計算や売買履歴をチェックすることが可能となります。どちらかと言うと、「Fchart's」と同じく、まったくの初心者向けではありませんね。

Protraの株価データは最初は空ですのでユーザー独自が提供サイトから取り込むなどの行動が必要となります。少し面倒な部分はあるのですがフリーウェアとしてここまでクオリティーが高いものを提供されているのですから、初期投資を抑えたい方にはとても魅力のある相棒となるでしょう。

初心者には一長一短のシステムトレードソフトですが、中級者〜上級者の方には頼れる相棒となりそうですね。

>>公式サイトはこちらです

今すぐ公式サイトへ

人気株システムトレードソフト 比較一覧表

フリーで使える代表ソフト 比較一覧表

「株システムトレードソフト イザナミ」なら初心者からでもOK!

圧倒的なトレード利益を生み出す複数の戦略が使える「イザナミ」。3万件以上のダウンロード数を誇る、業界No.1のシステムトレードソフトです。7日間の無料体験が可能です。

システムトレード イザナミ

システムトレード イザナミイザナミは、投資のプロが開発した戦略の「期待収益率」や「勝率」の高いシステムから選ぶことができます。あなたは、常に最新の成績が良い売買ルールで相場に挑める優位性が手に入ります。それは初心者の段階からでもとても稼ぎやすいということですね。トライアル版は7日間有効です。

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)上昇トレンドを担当する順張り買い戦略。2000年01月から200万円で運用開始した場合、1,391万円(+1,191万円)となります。平均年利は34.9%、勝率(月単位)は80.5%です。期待値は2.1%と株価上昇が予測される相場に合い低資金での運用が可能です。

デュアルインパクト(S)Ver.1.2

デュアルインパクト(S)Ver.1.2下降相場に対応する寄り引けデイトレード売り戦略。新しくなったVer.1.2では、徹底したリスク管理とマーケットインパクトが考慮されています。1日で完結したいシステムトレーダー向けです。

イザナミストラテジーランキング

イザナミストラテジーランキング新しい収入の流れをシステムトレードで得るためには自分にピッタリの戦略が必要です。ランキングページでは「買い」or「売り」、「順張り」or「逆張り」など、あなたのトレードスタイルに合った成績上位の戦略から選ぶことができます。