システムトレードソフトの登録から使い方までを解説します。

株システムトレードソフト比較NET > ちょっと実践的な選び方 > とにかく無料の株フリーソフトからはじめたい場合

ちょっと実践的な選び方

とにかく無料の株フリーソフトからはじめたい場合

無料で使える株ソフトはこちらと言っている女性

システムトレードソフトや自動売買システムは一般的な金銭感覚から見ると高額の部類に感じることと思います。そこで、ここでは無料ではじめることができるシステムトレードソフトをご紹介します。

1.無料ソフト or 体験ダウンロードを活用

株式投資を始めたばかりの方や裁量トレーダーとして投資を行っている方の場合にはなかなか、そのはじめの一歩を踏み出せないものです。そして、どうしても自分の目で見て触ってみなければ自分にピッタリな相棒(道具)であるかどうかを決めるのは難しいですよね。

2.ポイントは自分にピッタリ合うこと

ランキングサイトで上位入賞している商品であっても他の人が答えだと教えてくれたものであったとしても、あなたの答えではない可能性もありますからね。それゆえ、実際に活用する前に無料で体験することができる様々なソフトウェアをダウンロードして感触を確かめてみてください。

3.無料ではじめることのできるシステムトレードソフト

順位 ソフト名 利便性 カスタマイズ コスト おすすめ度
1位 最適分散投資のイザナミ [詳細]
2位 マルチチャート日本語版詳細
3位 チャートギャラリー詳細
4位 システムトレードの達人詳細
5位 株価チャートソフト増田足詳細 × ×
※1 最大表示は「◎」で設定しています。
※2 価格は、発売時期により変更になる場合があります。
※3 人気商品は限定販売や価格変更を行なう場合がありますので、ご注意下さい。

4.本質を得たトレーディングシステム開発

システムトレードを行う際に最も重要な要素は本質を得たトレーディングシステム開発をできるかどうかです。ご紹介させて頂いているソフトウェアには異なった個性があり、「Aの場合にはスクリーニング機能はついているがチャート分析が弱い」、「Bの場合には資金管理能力は高いがリリースされたばかり」など、 メリットもデメリットも合わせて存在していますので比較を繰り返しながら、あなたを支えてくれる相棒を見つけてくださいね。

5.複数のシステムトレードソフトを比較することで見る目が養われる

各製品の特徴や利便性などを比較することによってシステムトレードに対する世界観を広げる訓練にもなりますよ! なんせ試用版で体験できるのは1ユーザーとして、とってもお得ですからね。株ソフトまにあも多くの商品を実際に触れてから自分にピッタリを見つけましたから。

ちょっと実践的な選び方
ちょっと実践的な選び方ガイドでは、システムトレードソフトを無料ツール・本格派向け・テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析から比較することができます。
「株システムトレードソフト イザナミ」なら初心者からでもOK!

圧倒的なトレード利益を生み出す複数の戦略が使える「イザナミ」。3万件以上のダウンロード数を誇る、業界No.1のシステムトレードソフトです。7日間の無料体験が可能です。

システムトレード イザナミ

システムトレード イザナミイザナミは、投資のプロが開発した戦略の「期待収益率」や「勝率」の高いシステムから選ぶことができます。あなたは、常に最新の成績が良い売買ルールで相場に挑める優位性が手に入ります。それは初心者の段階からでもとても稼ぎやすいということですね。トライアル版は7日間有効です。

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)上昇トレンドを担当する順張り買い戦略。2000年01月から200万円で運用開始した場合、1,391万円(+1,191万円)となります。平均年利は34.9%、勝率(月単位)は80.5%です。期待値は2.1%と株価上昇が予測される相場に合い低資金での運用が可能です。

デュアルインパクト(S)Ver.1.2

デュアルインパクト(S)Ver.1.2下降相場に対応する寄り引けデイトレード売り戦略。新しくなったVer.1.2では、徹底したリスク管理とマーケットインパクトが考慮されています。1日で完結したいシステムトレーダー向けです。

イザナミストラテジーランキング

イザナミストラテジーランキング新しい収入の流れをシステムトレードで得るためには自分にピッタリの戦略が必要です。ランキングページでは「買い」or「売り」、「順張り」or「逆張り」など、あなたのトレードスタイルに合った成績上位の戦略から選ぶことができます。