システムトレードソフトの登録から使い方までを解説します。

株システムトレードソフト比較NET > シストレソフト超入門 > システムトレードにはどれくらいの初期投資(コスト)が必要なの?

シストレソフト超入門

システムトレードにはどれくらいの初期投資(コスト)が必要なの?

システムトレードソフトに使うコストがきになる前髪パッツンな女の子

機械的な投資手法に興味を抱いても、ツールにかける初期投資はできる限り抑えたいと思うのが一般的な考えですよね。ここでは、シストレソフトにかかる費用面からご紹介させて頂きます。

1.まずは無料で使えるフリーソフトから

「King-Trading」の株ソフトまにあは数多くのシストレソフトに触れていますが興味を持たれたばかりの方にはフリーソフトをオススメしています。なにより、無料で活用できるツールは結構ありますから、まずはシステムトレード(統計学重視)を体験してみたいなと考えられている方に最適です。この場合、初期投資やランニングコストは0円です。

2.無料ソフトウェアは突然のサービス停止やクオリティーが劣る

しかし、どうしてもフリーソフトより金銭が発生する商品の方がクオリティーが高いのは事実です。認知度の高い株システムトレードソフトの相場は大体、10万円〜20万円程度を必要とします。一般的な金銭感覚から見れば高額な部類に入りますので、なかなか興味はあっても前へ進みにくいですよね。それゆえ、まだ興味本位の段階の際には1万円〜2万円程度の出費で済む商品を選ぶのが良いですね。

3.無料と有料のサービスを比較してみよう

この状況の際には、無料ソフトと有料ソフトの両方を比較できるようになりますので視野が広がります。基本的には、ほとんどの株システムトレードソフトはランニングコスト(維持するために必要となるコスト)をあまり必要としません。毎月1万円〜3万円などの費用を必要とするようでは、ユーザー目線のソフトウェアとは言えませんからね。

4.システムトレーダーへの初期投資は「はじめの一歩」だけ

システムトレーダーになる為のコストは最初の初期投資だけとなります。売買ルールが記述された専用プログラムなどを購入した場合にはその分の費用を必要としますが、最近のシストレソフトは血の通ったサービス展開をしてくれています。システムトレーダーにとって愛着の持てる商品はかけがえのない相棒(道具)です。

5.システムトレードソフトは長期間利用できる

システムトレードソフトは何年も使用する事ができます。バージョンアップもこまめに繰り返されている商品が多く総体的に考えても、そこまでコストがかかるものではありません。ただ、買取型ではなく月額の場合、相対的にコストが増えますのでご注意ください。最初の一歩はなかなか歩み出せないものですが、きっと、あなたの明るい未来をサポートしてくれる存在となりますよ。

ポイント1: フリーソフトの場合には、完全無料で使用することができます。
ポイント2: 代表的な商品の相場は、10万円〜20万円程度ですね。
ポイント3: ランニングコストは数千円単位のものが多いです。
シストレソフト超入門

「システムトレードソフトはどのような存在なのだろう?」興味を持ち始めたばかりの頃はよく分かりませんよね。正しい使い方を身に付ければ、システムトレード(統計学重視)戦略は、あなたのトレード(投資)をサポートしてくれる相棒へと生まれ変わらせることが可能です。

「株システムトレードソフト イザナミ」なら初心者からでもOK!

圧倒的なトレード利益を生み出す複数の戦略が使える「イザナミ」。3万件以上のダウンロード数を誇る、業界No.1のシステムトレードソフトです。7日間の無料体験が可能です。

システムトレード イザナミ

システムトレード イザナミイザナミは、投資のプロが開発した戦略の「期待収益率」や「勝率」の高いシステムから選ぶことができます。あなたは、常に最新の成績が良い売買ルールで相場に挑める優位性が手に入ります。それは初心者の段階からでもとても稼ぎやすいということですね。トライアル版は7日間有効です。

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)

スイングキュル2LU (イザナミ公認売買ルール)上昇トレンドを担当する順張り買い戦略。2000年01月から200万円で運用開始した場合、1,391万円(+1,191万円)となります。平均年利は34.9%、勝率(月単位)は80.5%です。期待値は2.1%と株価上昇が予測される相場に合い低資金での運用が可能です。

デュアルインパクト(S)Ver.1.2

デュアルインパクト(S)Ver.1.2下降相場に対応する寄り引けデイトレード売り戦略。新しくなったVer.1.2では、徹底したリスク管理とマーケットインパクトが考慮されています。1日で完結したいシステムトレーダー向けです。

イザナミストラテジーランキング

イザナミストラテジーランキング新しい収入の流れをシステムトレードで得るためには自分にピッタリの戦略が必要です。ランキングページでは「買い」or「売り」、「順張り」or「逆張り」など、あなたのトレードスタイルに合った成績上位の戦略から選ぶことができます。